lines

LINEで予約

2018.07.03

トレーニング

股関節を意識した、ふとももが太くなるor美脚になる階段の上り方

股関節を意識した、ふとももが太くなるor美脚になる階段の上り方

ダイエットしても、脚の太さだけ変わらない・・
運動をしていても、脚だけ細くならない・・というお話をよく聞きます。
それは、股関節の使い方が原因かもしれません。

今回は股関節を意識した
“ふとももが太くなるor美脚になる“階段の上り方について紹介します。

普段、階段を使うとき「さあ、階段を上るぞ」
と意識して使うことはありませんよね(笑)
ただ、階段の登り方次第で脚が太くなってしまうことがあります。
また股関節を意識することで、美脚になることもできるのです。

なぜ、股関節を使えていない階段の上り方で脚が太くなってしまうのか?

“自分の脚が太いのが悩み“ “ももの前が張りやすくて嫌“ と感じる方は多いと思います。
それは、脚だけを使って階段を登っていることが原因です。


段差の上がる際に

  • 股関節が曲がっていない(使えてない)
  • 身体が後ろに残っている

この状態で段差を上ろうとすると、脚だけの力で身体を動かそうとするため
ももの前側の筋(大腿四頭筋)が必要以上に働いてしまいます。
これを繰り返すことで
大腿四頭筋が肥大し脚が太くなる原因になるのです。

正しい股関節の使い方で、美脚になる上り方。

美脚の定義は色々あると思いますが、ひとつ断言できることがあります。
それは“お尻の筋肉がしっかり働いている”ことです。
美脚になる上り方は
股関節を使いお尻の筋肉を働かせるのがポイント
になります。

  • 股関節をしっかり曲げる
  • 身体を前に乗せる

股関節を曲げ上半身を前に倒すことで、お尻の筋肉(大殿筋)が働きやすく
ももの前側の筋(大腿四頭筋)の働きを減らしてくれるのです。
これを意識することで、綺麗なヒップラインになり、脚も細くなります。

階段を上る際、意識して股関節を使うことで普段の生活が美脚トレーニングに
なります。
最初は無理のない範囲で、階段を意識して上ってみるとよいでしょう。
ぜひ、お試しください!

line予約画像

人気の記事

反り腰の原因は腸腰筋(大腰筋)の固さにあった、改善方法やストレッチの注意点について

反り腰の原因は腸腰筋(大腰筋)の固さにあった、改善方法やストレッチの注意点について

2018.11.23

反り腰を改善するには腹筋下部を鍛えるのが効果的!筋トレで反り腰の骨格アライメントを改善する方法

反り腰を改善するには腹筋下部を鍛えるのが効果的!筋トレで反り腰の骨格アライメントを改善する方法

2018.12.15

長時間立っていると腰が痛い原因は??反り腰で腰が痛い

長時間立っていると腰が痛い原因は??反り腰で腰が痛い

2018.06.04

股関節を意識した、ふとももが太くなるor美脚になる階段の上り方

股関節を意識した、ふとももが太くなるor美脚になる階段の上り方

2018.07.03

背中の固さは腰痛の原因になる?

背中の固さは腰痛の原因になる?

2018.06.04